山田由美子とは?カリスマ仲人士の意外な経歴

山田由美子さんはお見合い塾という結婚相談所を運営する仲人さん。
結婚出来ない原因を遠慮無くズバズバと指摘する豪放さが受け、
婚活の世界ではカリスマと呼ばれてます。

大阪に本拠を構えてますが、
急成長したお見合い塾は全国展開へ。
山田由美子さんも東京をはじめ日本中を飛び回っています。

1958年生まれなので、
2014年現在は56歳になります。

婚活界では知らない人がいないぐらい有名な山田由美子さんですが、
離婚を経験していたり、最初は結婚相談所の経営も上手くいかなかったり、
いろいろと知られざる逸話があります。

テレビ出演で有名人に

元は大阪の無名の仲人だった山田由美子さんですが、
彼女を一躍有名にしたのはテレビ出演。

それまでは無名ではあったものの、
面倒見の良さや成婚率の高さが評判にはなっていて、
知る人ぞ知る存在でした。
そんな山田由美子さんのブログが出版社の目にとまり、
2008年に本が出版されます。

最初のテレビ出演も2008年。
まだ最初は関西ローカルの番組でした。

それがすこぶる評判が良かったため、
東京の番組にもすぐ呼ばれるようになり、
女性誌などの取材も多数舞い込みます。

2008年といえば「婚活」という言葉が誕生し、
世に婚活ブームが巻き起こった年。
山田由美子さんはまさに婚活ブームの申し子のようにして登場し、
その名を全国に轟かせていきます。

自分の婚活経験を生かして仲人に

20歳で一度結婚を経験してる山田由美子さん。
離婚してバツイチになったものの、
アラサーになってから再び結婚を決意。
結婚相談所のお世話になりながらお見合いを多数経験します。

無事再婚出来た山田由美子さんは、
このときの自分の経験を生かそうと考え、
地元の結婚相談所に勤務。

さらには39歳のときに独立して、
自分の結婚相談所を立ち上げます。

最初は上手く行かなかった

カリスマ仲人と呼ばれる現在では想像しにくい話ですが、
結婚相談所を立ち上げた当初は全然上手くいかなかったそうです。

全然お客も来ないし、
やっと入会してくれた人もなかなか結婚させられないし。
「自分は仲人には向いていないのでは?」
山田由美子さんは相当悩みました。

当時はまだ事務所は兵庫県の西宮市にありました。
西宮といえば隣に芦屋市などもあるお上品な街。
山田由美子さんのキャラクターとは合わなかったのでしょう。
当時は今のようなモロ大阪のおばちゃんキャラではなく、
西宮という土地に合わせてお上品キャラでやってたそうです。

大阪のおばちゃんキャラに変更して大成功

土地柄に合わせてお上品にやって上手くいかなかった山田由美子さん。

先輩などのアドバイスを受け、
素の自分でいくことに方針を転換。
そしてこれが大当たりします。

しゃべり口調もざっくばらんにして、
言いたいことも何でも言いまくる。
会員のダメな所や改善したほうがいい部分をズケズケ指摘。

これが効果絶大で、
会員の成婚率がグーンとアップするし、
利用者の評判もいいし。

こうして山田由美子さんの結婚相談所は、
少しずつ名前が知られるようになっていきました。


関連記事:山田由美子の意外な素顔