山田由美子のお見合い塾での活動の流れ

お見合い塾へ入会した後どのような流れで活動していくのかを紹介します。
入会までの流れは別のページで解説してるので、
そちらを参考に。
山田由美子のお見合い塾への入会方法

プロフィールの作成

学歴や職業や趣味などを記したプロフィールをまず作ります。
プロフィールはお見合い塾の会員だけでなく。
加盟団体である日本仲人協会とIBJの会員にも公開されます。

ネットで相手を探す

プロフィールが公開されると、
それを見た会員からお見合いの申し込みが来るようになります。
待つだけではなく、もちろん自分から希望の相手を探すことも可能。
お見合い塾・日本仲人協会・IBJ
それぞれの会員ページにログインして、
希望条件を打ち込み自由に検索できます。

申し込み

良さそうな人がいたら担当仲人さんに連絡して、
お見合いの申し込みをしてもらいます。
OKの連絡が来たら日時や場所を担当さんが調整します。
お見合いは土日にホテルのラウンジで行われることが多いです。

お見合い

当日の待ち合わせ場所には、
お見合い塾のスタッフが当番制で誰か来ているか、
あるいは相手方の相談所スタッフが来てます。
その人が相手と引き会わせてくれる形になります。
ホテルのロビーで待ち合わせて、
ホテルのティールームに移動してお話しをするという流れが標準。
スタッフは引き会わせてくれるだけで、
お見合い自体には同席しません。
2人だけで1時間~2時間ぐらいお話をします。

合否のお返事

翌日までに担当者へお見合いの結果を報告します。
両者とも交際希望なら仮交際という状態へ進みます。
連絡先が渡されるので、あとは2人で自由に会うことが出来ます。

仮交際期間

仮交際期間は言わばお試し期間。
相手が結婚相手にふさわしいか見極める期間なので、
まだ付き合っているとか恋人とかいう関係ではありません。
週に一度ぐらいのペースで会いながら、
本交際に進むかどうか判断します。
基本的に6ヶ月以内に答えを出すことを求められます。
ちなみに誰かと仮交際中であっても、別の人とお見合いしてもいいし、
複数の人との仮交際も認められています。

本交際

仮交際相手との結婚の意思が固まったら本交際へと進みます。
本交際は結婚を前提としたお付き合いとなり、
ほぼ婚約状態です。
成婚料もこの時点で発生します。